ポルトガル語は、主にポルトガルおよびブラジルとその他の9の国と地域で公用語として使われている言語である。俗ラテン語から発展して形成されたロマンス語の1つで、スペイン語などと共にインド・ヨーロッパ語族イタリック語派に属する。ポルトガル語を母語とする人口は、約2億5000万人である。ポルトガルの人口は1000万人程度だが、約2億人の人口を抱えるブラジルの公用語になっているため、話者人口は多い。

ポルトガル語はラテン文字の26文字で書かれており、5つの発音区別記号を使用して、ストレス、母音の高さ、収縮、鼻音化、および語源的同化(急性アクセント、サーカムフレックス、墓アクセント、チルダ、セディーユ)を示しています。トレマは以前ブラジルポルトガル語でも使用されていましたが、Anhangüeraやmüllerianoなど、他の言語の固有名詞から派生した単語でも使用されていますが、「Anhangüera」および「mülleriano」はエストランジリスモ(pt)の古典的な例ですが、 外国の借用語の体系的な使用。この場合、それぞれグアラニとドイツの起源から。アクセント付きの文字とダイグラフは、照合の目的で別個の文字としてカウントされません。
友達と共有する

Copyright © 2020 - 2020 無料翻訳サイト. All rights reserved