マラーティー語は、インド・ヨーロッパ語族のインド・アーリア語派に属し、インド西部のマハーラーシュートラ州の公用語である。またインド連邦レベルでも憲法の第8付則に定められた22の指定言語のひとつである。この言語を話す人々はマハーラーシュートラ州だけでなく、隣接するゴア州、グジャラート州、アーンドラ・プラデーシュ州などにも多数居住し、全体で、9,000万人ほどの言語使用者がいると算定されている。

マラーティー語は、通常、36の子音と16の最初の母音で構成されるアブダダ語であるデーバナーガリ文字のバルボドバージョンで書かれています。左から右へ書かれています。マラーティー語を書くために使用されるデバナーガリ文字は、ヒンディー語や他の言語のデバナーガリ文字とは少し異なります。マラーティー文字にはいくつかの追加文字があり、西洋の句読点が使用されます。
友達と共有する
すべての翻訳言語

Copyright © 2020 - 2020 無料翻訳サイト. All rights reserved